• k1212159

あなたはどちら派?徹底比較!【オレンジバットとバイパー】




こんにちは、日硝です。


労力を減らし時間も節約してくれるアイテム、オレンジバットのご紹介をしました。

しかし!それに負けずとも劣らない外し工具がございます。


バイパー(米イコライザー製)です。



本日はふたつの比較をしてみましょう。👏🏻👏🏻


さっそくですが、こちらの動画をご覧ください。


WRDオレンジバット👇🏻

(使用例:0分14秒~)


イコライザーバイパー👇🏻

(使用例:0分51秒~)


具体的な違いとは?

使い方は違うの?


詳しく解説いたします✨


【その1】手動か電動か。

オレンジバット

⇒電動

・電動ドライバーで楽々作業。

・巻き取り部分が二ヵ所あり、作業効率が良い。


バイパー

⇒手動

・手動式のため、バッテリー切れの心配がない。

・ガラスやボディに、ラインが引っ掛かっている場合の異常も察知しやすい。



【その2】異なる使用工具

オレンジバット

⇒スイフトファイバー


バイパー

スイフトファイバースクエア(角)ピアノ線すべてに対応。



【その3】最後はデザインの好み。

最終的にはデザインの問題です。これは完全に好みになってきます。


オレンジバット

⇒自動で動く様子がスマートで、見た目もおしゃれな感じがする。ハイテク。


バイパー

⇒ラチェットレンチを自分で回しつつ、ガラス除去するTHE 職人!なイメージ。


日硝のSNSアカウントではお役立情報を配信中!


240回の閲覧0件のコメント